新着記事
最近のコメント
生徒さんの作品例 by 上澤 康史 (08/19)

2010年06月19日

やはりなかなか、、、、

時折、教室の問い合わせの電話が鳴って「ソフトを買ったけど難しくて使えない…」とのお話を聞く機会があります。バージョンアップも年1回などかなり頻繁に行われますし、多機能化の波は想像以上に速くてちょっと前のスタジオレベルでの音作りも可能になってきました。

増える機能、複雑化する操作、これは購入以前に想像したレベルとは違うレベルかもしれません。またソフトにも「松竹梅」があって、機能は明らかに価格と比例しています。ただ出来る事、内容で見ると梅でも出来てしまうこともかなり多いです。

何を買ったら良いのか?これはほんと難しいです。テレビだったら、とりあえずどれを買っても目的は達せると思いますが、DTMのソフトに関しては、人それぞれ必要とする機能もレベルも違います。

買ってから悩む前にとにかく、実際にDTMをやっている方にお話を聞いてみて下さい。実際に使えるようになるとこれはほんと楽しくて便利極まりないツールです。

そんなわけで気軽に体験して欲しいと思いつつもこのハードルの高さに低くなって欲しいと願う事が多い今日この頃です。
posted by Neko at 19:53| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

十人十色の使い方。そこにたどりつくまでの道程は…

パソコンで音楽をすると言っても、様々な楽しみ方があり、10人いると10人とも違う使い方をしています。バンドやっている人、学校の先生、趣味で作曲する人、クラシックの大曲を本物のスコアを見ながら凄い時間をかけて入力する人、アマチュアの劇団の人でミュージカルの音楽を作っている人、歌が好きで自分の歌った作品をブログにして音楽活動する人、様々です。

現実的にパソコンで音楽をやろう!始めよう!と思うのは、かなり敷居が高いと思います。普通の楽器と違って買ってきたらすぐとりあえず始められるではなく、ソフトの選定や、周辺機材の購入、パソコンへの組み込み、接続、設定など等、ハードルが多くトラブルに遭遇するとお手上げ!になってしまいがちです。

DTM(コンピューター・ミュージック)の教室の門をくぐる人で以外と多いのが、買ったけど上手く動かない、操作が分からないというパターンです。多分、半分以上の方がそんなきっかけでDTM教室の門をたたきます。

話を聞いてみると、意外とプロ向けや高価なソフトを買って途方にくれる人が多いです。なんで〜を買ったのですが?と聞くと大抵「楽器屋の店員が薦めてくれた…」と答えます。

買ってしまった方に「買わなければ良かったですね!」とは間違っても言えません。なんとか使えるようにお手伝いしたいと思っていますが、とは言っても使った事にないソフトは、やはり良く分からないんです…。これは一般のツールと大きく違うところで、車だったら「×△□のメーカーのこの車しか運転できません!」ということは少なく、慣れれば違う車でもすぐ運転できるようになると思いますが、DTMのソフトはそうはいきません。メーカーによって設計や操作体系が異なり、用語もオリジナルものがあったりして、〜したいのだ・・・と分かってはいても目的の操作ボタンが発見できないと永遠に解決出来ないのですね。練習したら必ず上手くなる楽器はやはり素晴らしい!

音楽を楽しもうと思って買ったのに、なんで苦しまなければいけないのだ…って思うかもです。
もしもパソコンで音楽を楽しみたいと思ったらとにかく、やっている人に話しを聞くのが一番です。
私の教室では電話で困って相談してくる方とかいらっしゃいます。別に生徒にならなくても構いませんから遠慮なく聞いてください。分からないまま買ったけど使わっていないって人が多分、何割もいるのでは?と常日頃感じていますので。

楽器を買ったのに、箱を開けたら「楽器の組み立てキットが入っていた!」みたいな世界ですね。

続く。。




ラベル:DTM MIDI
posted by Neko at 14:20| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気分あらたに…

ブログを持ちながらここのところずっと更新していませんでした。
ホームページをリニューアルしたのに備えて、ブログ更新を再開したいと思います。
しばらくはペースもつかめませんが、DTMの事、音楽の事、生徒さんの作品の公開等行っていくつもりです。

今後ともよろしくお願いします。 上澤 康史(うえさわ やすし)
posted by Neko at 01:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

生徒さんの作品例

パソコン&ミュージック[サイバーミュージック]生徒作品例
http://www.uesawacm.com/index.htm
 

●アメイジング・グレース

TVドラマのテーマ曲に使われたりで誰でも聞いた事のある曲です。ボーカルを多重録音して仕上げています。綺麗なサウンドを聞いて下さい。



●ブルースカイ

ギターを演奏するYさんのオリジナル曲です。
パソコンを使ってバーチャルバンドを楽しんでいます。



●Bluesflood

同じくYさんのオリジナル曲です。既製曲をリミックしたり、好きだったアーティストの楽曲のカラオケに自分のギター演奏を重ねたりとパソコンで音楽を楽しんでいます。ライブ演奏風に仕上げました。



●Rock-a-Bye, Baby

ボーカルをメインとした作品制作手法をレッスンしています。ボーカルをやる方にもDTMはお薦めです。

posted by Neko at 17:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。